OPEN POSSIBILITIES

製品情報

製品情報へ戻る

多品種少量生産から量産部品加工までを、1種類の機械で自在にこなす
MU-S600Vは、5軸制御立形マシニングセンタとして、単体での使い易さ・生産性と、2台以上連結での生産革新を同時に実現します。
多品種少量生産から量産部品加工までを、1種類の機械で自在にこなすという、全く新しいコンセプトのスマートマシンです。
1台で使う
1台で使う コンパクトで使いやすいスマートマシン
コンパクトで使いやすいスマートマシン
2台をつなぐ
2台をつなぐ テーブルが工程間のワークを自動搬送スマートラインシステム
テーブルが工程間のワークを自動搬送
スマートラインシステム
広範囲多面加工をスマート・コンパクトな1台で
コンパクトながらも広い加工領域

機械幅1,586mmに対して、X軸700mmの長いストロークを確保。
また、□400mmの本機テーブルに対してワーク径ø600mmまで積載可能です。
5軸制御立形マシニングセンタとしてはクラス最高の面積生産性を実現しています。

コンパクトながらも広い加工領域 X:700mm Y:500㎜ Z:500mm
積載可能なワークの大きさ
最大ワーク寸法:ø600×350mm※ テーブル最大積載質量:200kg
※機械間でワークの受け渡しを行う場合、最大ワーク寸法は異なります。
省スペースマシン
奥行き3,315mm 機械幅1,586mm
鋳物、アルミワークの多面割出し加工に最適
ワンチャッキングで多面加工が可能なため、段取り時間の削減を図ることができます。
また、工程間のワーク取付誤差がなくなり、高い加工精度が維持できます。
  • 減速機ケース
    減速機ケース
  • マニホールド
    マニホールド
  • カムボックス
    カムボックス
2台をつなぐ「スマートラインシステム」
コンパクトな自動化量産ラインを構築
1台でコンパクトな5軸加工、つないでスマートに量産加工を実現。
MU-S600Vは、並べた機械のテーブル同士が加工物をダイレクトに受け渡しすることができ、機械間の搬送装置が不要になります。
テーブル同士が加工物をダイレクトに受け渡し
〈スマートラインシステム〉
従来のライン構成を刷新し、自動化ラインのフロアスペースを大幅に削減できます。
  • 従来型ライン
    従来型ライン 22.4m2(5軸制御マシニングセンタ2台+走行ロボット)
  • スマートライン 従来機比53%削減
    スマートライン 10.5m2(MU-S600V 2台)

機械仕様

項目 単位 MU-S600V
移動量 X軸(テーブル左右) mm 700
Y軸(主軸ラム前後) mm 500(+280ATC動作)
Z軸(主軸ラム上下) mm 500
B軸(トラニオン旋回) +92~0[+92~-92(連結仕様)]
C軸(テーブル旋回) ±360(無限回転)
テーブル上面~主軸端面 mm 10~510
テーブル テーブル寸法 mm 400×400
最大ワーク寸法 mm ø600×H350[ø500×H350(自動開閉式側面カバー仕様時)]
床面~テーブル上面 mm 1,110
最大積載質量 kg 200
主軸 主軸回転速度 min-1 50~12,000
主軸変速レンジ数 無段
主軸テーパ穴 7/24テーパ No.40
主軸軸受内径 mm ø60
送り速度 早送り速度 m/min X・Y・Z:60
早送り速度 度/min B:18,000(50min-1)、C:36,000(100min-1
切削送り速度 mm/min X・Y・Z:1~60,000
電動機 主軸用電動機(25%ED/連続) kW 15/11
送り軸用電動機 kW X・Y・Z:3.5、B:3.6、C:3.0
ATC ツールシャンク形式 MAS BT40
プルスタッド形式 MAS 2
工具収納本数 16(ドラム式マガジン)[30(チェーン式マガジン)]
工具最大径(隣接) mm ø80
工具最大径(隣接工具なし) mm ø115
工具最大長さ mm 300
工具最大質量 kg 6
工具選択方式 固有番地
機械の大きさ 機械の高さ mm 2,994※1
所要床面の大きさ 幅×奥行(本機のみ) mm 1,586×3,315
機械質量 kg 8,800※2
数値制御装置 OSP-P300MA

[ ]:特別仕様

※1:リフトアップコンベヤ仕様の場合、機械高さは3,114mmになります。

※2:特別仕様によって機械質量が増加します。(例)コイルコンベヤ(後方排出)仕様:+140kg、自動開閉式側面カバー仕様(両側):+80kg