OPEN POSSIBILITIES

オークマの技術 プレミアムソリューション

プレミアムソリューションへ戻る

複合加工機で3次元測定を工程集約

NCゲージ

機上で形状を測定し、幾何公差、仮想位置を計算する機能です。
直感的なティーチング操作で簡単に
計測プログラムを作成可能です。

  1. 生産現場の課題
    3次元計測時に段取り替えが必要
    • ・計測のためのワーク取り外し、運搬、取り付けなどの作業が大変。
    • ・傾斜面の計測ではワークの姿勢を変えなければいけない。
    • ・難解なマクロで計測プログラムの作成が必要。
  2. 導入メリット
    段取り替え不要で
    リードタイム大幅短縮
    • ・計測器への取り付け・取り外し、運搬などの作業が不要です。
    • ・ワークの姿勢を変えずに、傾斜面を含む計測が可能です。
    • ・かんたんな操作で計測プログラムの作成が可能です。

機上3次元計測で、計測のための段取り替えを削減

プログラムを自動生成
幾何公差、ワーク形状の位置関係等の測定、計算プログラムが簡単にできます。
段取り短縮
機上で形状の合否判定ができます。
Before / After

直感ティーチングで簡単計測

難解なマクロを使用せず、直感的なティーチングで様々な計測プログラムを作成可能です。

測定機能一覧
測定機能一覧