STANDROID INNOVATION

「簡単であること」「即戦力であること」「多機能であること」
パッケージロボットが可能にする3つのイノベーション

簡単であること。

工作機械のオペレーターが使うことを前提に開発された「ROID Navi」で、
最適なロボットの動作経路を自動生成。

誰でも簡単に、工作機械もロボットも操作

工作機械用CNCで、ロボットと工作機械を同じ操作感で使用。

機械操作 ロボット操作

ロボット簡単操作ツール「ROID Navi」

ロボットの動作プログラムは、ガイダンスに従って始点・終点を入力するだけで、ぶつからない最適動作経路を自動生成。ロボット初心者でも導入初日から安心して操作が可能です。

安心の使いやすさ

工作機械のパルスハンドルで、ロボットの位置の微調整もかんたんに行えます。

かんたんな動作設定で、ロボットはコンパクトスペース内を最適経路で動作。

即戦力であること。

生産にあわせてパッケージされたシステムで導入が容易。
最短1日で自動化システムが稼働。

設置から立ち上げまで最短1日

位置決め→設置・結線→簡単操作の「ROID Navi」 のかんたん3ステップでSTANDROIDは稼働します。
もちろんシステムインテグレータは必要ありません。一体型ロボットセルですので、フォークリフトでの移設も可能です。

  • 据付位置決め

  • STANDROIDを設置
    レベル調整・固定

  • 簡単操作ツール「ROID Navi」で
    ロボット簡単操作

多機能であること。

多彩なパッケージユニットを用意。
高機能な自動化システムの構築が可能。

加工対象を大きく広げるパッケージユニット

対象ワーク、ロット数、自動化の範囲など、生産の要求に応じて多くのパッケージユニットを準備しています。
生産形態にあわせてパッケージユニットを選択し、最適な自動化システムを構築できます。

  • ロボット+搬送台車(平置き形)

  • ロボット+搬送台車(傾斜形)

  • 傾斜形搬送台車に専用治具を取付け