OPEN POSSIBILITIES

製品情報新製品

製品情報へ戻る

圧倒的な加工能力と確かな信頼性で抜群の生産能力を発揮横形マシニングセンタ SPACE CENTER MA-600HⅢ

新主軸のラインナップでより幅広い加工シーンに対応

強力な新主軸10,000min-1 No.50(特別仕様)

重切削加工から高送り加工まで幅広く対応可能

  • 主軸回転速度 10,000min-1
  • 最大出力 45/30kW(20分・60%ED/連続)
  • 最大トルク 652/349N・m(15%ED/連続)
  • 加工能力 1,240cm3/min(S45C)、1,496cm3/min(FCD450)

※記載のデータは実績値であり、仕様、工具、加工条件などによって記載のデータが得られないことがあります。

その他の主軸バリエーション

鋼材を中心としたワークに

標準主軸 No.50

  • 主軸回転速度 6,000min-1

アルミから鋼材までの幅広い加工に

広域主軸 No.50(特別仕様)

最大出力:45kW(従来比1.2倍)

  • 主軸回転速度 12,000min-1

インコネル、チタンなどの難削材の加工に

スーパーヘビー主軸 No.50(特別仕様)

最大トルク:1,071N・m

  • 主軸回転速度 6,000min-1

鋼材加工に

広域主軸 No.40(特別仕様)

  • 主軸回転速度 15,000min-1

金型、アルミの加工に

高速主軸 HSK-A63のみ(特別仕様)

  • 主軸回転速度 20,000min-1

大物ワークの加工に最適なストローク

加工範囲拡大で面積生産性アップ

加工エリア

X軸移動量:1,050mm(従来機よりアップ)

Y軸移動量:900mm

Z軸移動量:1,000mm

最大積載ワーク寸法

ø1,050×1,200mm※1、※2(従来機よりアップ)

※1:標準2面APC仕様のみ

※2:パレット上面より高さ120mmまでは、最大ワーク径は ø1,000mmとなります。

最大工具長

630mm※3(特別仕様)(従来機よりアップ)

※3:チェーンマガジン式のみ

大物ワークの加工に最適なストローク X軸移動量:1,050mm Y軸移動量:900mm Z軸移動量:1,000mm

大物ワークの長時間加工でも抜群の寸法安定性を実現

"温度変化を受け入れる"独自の考え方
サーモフレンドリーコンセプト

オークマの「サーモフレンドリーコンセプト」は、室温変化時の高い寸法安定性はもちろんのこと、機械の立ち上げ時や加工再開時にも高い寸法安定性を実現します。
熱変位を安定させるための暖機運転時間を短縮し、加工再開時の寸法修正の負担軽減を図ります。

MA-600HⅢ 経時熱変位実績 7μm(室温8℃変化)

※記載のデータは実績値であり、仕様、工具、加工条件などによって記載のデータが得られないことがあります。

非切削時間の短縮で生産性向上

スルースピンドルクーラント使用時
工具交換時間を短縮

  • 主軸内クーラント吸引

    工具や主軸内の残留クーラントを0.4秒※1で一発除去(ドリル工具による実績値)。
    主軸内クーラント吸引により、残留クーラントを取り除くためのエアブロー(最低15秒間)が不要となり、工具交換時間の短縮を実現します。

    ※1:工具によりクーラントの吸引時間は異なります。

スルースピンドルクーラント使用時工具交換時間を短縮

テーブル割出時間を短縮

「サーボナビ回転軸イナーシャ自動設定」の機能などにより、テーブルの割出時間を短縮しています。

テーブル割出時間 1度割出仕様

1.6秒※2 /90° 20%短縮(従来機比)

テーブル割出時間 0.001度割出仕様

1.4秒※2 /90° 44%短縮(従来機比)

※2:低イナーシャの場合

稼働時間の最大化を実現する切粉処理

加工室内のシンプルなカバーリングと強化したクーラント洗浄で効率よく切粉を排出し、長時間加工が可能

Z軸移動カバーの1枚化、凹凸の少ないXY軸テレスコカバーにより切粉の引掛りを抑制します。
また、クーラントを使用しないドライ加工では、加工室内下部だけのクーラント洗浄に切替えが可能です。
切粉の堆積しやすいポイントを強化した機内洗浄で的確に切粉を一掃して長時間加工を実現します。

切粉を堆積させない切粉排出と加工室内構造

機内洗浄クーラント 450L/min(従来機比 18%向上)

加工室内下部の洗浄を強化し、大流量のクーラントとヒンジ式コンベヤで堆積する切粉をスムーズに機外へ排出

機内洗浄クーラント 450L/min(従来機比 18%向上)

加工室内上部からはシャワー洗浄装置(特別仕様)やX・Y軸テレスコカバー上部からのクーラントにより切粉の堆積を抑制

機内洗浄クーラント 450L/min(従来機比 18%向上)

安定稼働を実現するスラッジレスタンク(推奨特別仕様)

クーラントタンク内のスラッジ堆積を抑制
面倒なタンクの清掃作業を激減

機械の安定稼働にはクーラントに含まれる不純物(スラッジ)除去が重要で、クーラントタンクの清掃作業は欠かせません。「スラッジレスタンク(推奨特別仕様)」は、効率的にスラッジを回収することでタンク清掃の頻度を削減し、長時間にわたる安定稼働を実現します。

安定稼働を実現するスラッジレスタンク(推奨特別仕様)

基本情報

項目 単位 MA-600HⅢ
パレットサイズ mm 630×630
最大ワーク寸法 mm ø1,050×1,200
主軸回転速度 min-1 6,000
工具収納本数 60
主電動機 kW 30/22(10分/連続)
機械の大きさ
(W×D×H)
mm 3,435×7,068※1×3,174

※1:ドラムフィルタ式リフトアップコンベアEC仕様の場合

カタログダウンロード

機械仕様や製品の特長・搭載機能を製品カタログで詳しくご案内しています!

以下の入力フォームに必要事項をご記入の上、送信していただくと、ご記入いただいたメールアドレス宛に、カタログダウンロード用のURLをお送りします。

横形マシニングセンタ

横形マシニングセンタ SPACE CENTER MA-600HⅢ
横形マシニングセンタ SPACE CENTER MA-600HⅢ