OPEN POSSIBILITIES

技術・ソリューション プレミアムソリューション

技術・ソリューション
プレミアムソリューションへ戻る

新世代省エネルギーシステム ECO suite plus 機械ができる省エネを一揃いで提供

ECOアイドルストップ

精度を確保して不要な周辺装置を積極的にオフ

工場の消費電力量の多くを占める各補機を不要な時はオフにし、消費電力を削減します。
機械操作、保全作業中もECOアイドルストップボタンでこまめなアイドルストップが可能です。
精度の維持に必要な冷却装置は、「サーモフレンドリーコンセプト」技術を応用し、冷却の必要性を機械が自ら判断して、
高精度を保ったままアイドルストップします。
ECO suite plusでは機械が操作状況を自動で検知するため、ボタン操作が不要になり、意識することなく二酸化炭素排出量削減効果を最大限に発揮します。

ECOアイドルストップの省エネ効果
MB-5000HⅡ(電源回生機能)→MB-5000HⅡ(電源回生機能+ECOアイドルストップ) 14%減
計算条件
横形マシニングセンタ MB-5000HⅡ 稼働率50%(1日8H、月20日、1年間稼働)
  • 段取り、待機時間の50%をECOアイドルストップ使用と想定
  • 想定ワーク : アルミケーシング加工
  • 平均負荷 : 定格30%
回生電力実測値から演算
ミーリング主軸の冷却状態を監視、施削主軸の冷却状態を監視

ECO電力モニタ

省エネ効果の確認と削減ポイントを分析

各機器の運転状態まで制御装置OSPなら分析可能

  1. ①二酸化炭素排出量をその場で確認

    ECO suite plusなら機器ごとの消費電力量も確認できます。

    二酸化炭素排出量をその場で確認
    二酸化炭素排出量をその場で確認
  2. ②稼働状態と二酸化炭素排出量を同時に記録管理

    ECO suite plusなら機器ごとの二酸化炭素排出量を記録し データ出力も可能です。

    稼働状態と二酸化炭素排出量を同時に記録管理
  3. ③二酸化炭素排出量を分析し工作機械の運転を改善

    ECO suite plusなら工作機械のモニタでの表示だけでなく、PC上で機器ごとのデータ分析も可能となり、より詳細な二酸化炭素排出量の分析も可能です。

    DS3工場 MCR-BⅢ 
    二酸化炭素排出量レポート
    二酸化炭素排出量を分析し工作機械の運転を改善

ECOユアツ(特別仕様)

高効率な油圧ユニットで消費電力削減

一般の油圧ユニット
MB-4000H 実績値
840W
ECOユアツ
25min-1
260W

※圧力保持時

高効率油圧ポンプ、サーボモータ、圧力センサ

ECOオペレーション(特別仕様)

周辺機器を必要な分だけ運転

チップコンベア、ミストコレクタなど加工中の周辺機器を必要なだけ運転することで、 高い生産性を維持した省エネ運転を可能にします。
ECO suite plusでは更にきめ細やかな運転パターンのチューニングを可能とすることで、生産性を損なわない二酸化炭素排出量削減活動を徹底支援します。

  • 脱炭素‧省エネソリューション