その他
BACK
オークマと日立が、IoT活用によるマスカスタマイゼーション対応の先進モデル確立に向けて協創開始
オークマ新工場で生産の見える化・最適化技術の共同実証スタート
2017/05/17

オークマ株式会社と株式会社日立製作所(執行役社長兼CEO:東原 敏昭 以下日立)は、「生産の見える化の進化」と「工場制御周期の高速化」をテーマに両社のノウハウを融合し、新工場DS2において、マスカスタマイゼーションに対応する高効率生産の実証モデルを構築しました。

詳しくはこちら(PDF 1,022KB)

OPEN POSSIBILITIES
ものづくりを進化させる、それが私たちの使命です。
より詳しく