その他
BACK
「主軸ヘッドチューニング」を開発
2014/11/14

オークマは、門形マシニングセンタの主軸ヘッドを高精度に保つ「主軸ヘッドチューニング」を開発いたしました。

「主軸ヘッドチューニング」は、豊富なバリエーションを持つ門形マシニングセンタの主軸ヘッドの旋回補正値を簡単に自動調整して、最高の精度を保つ機能です。

作業者は簡単な測定準備のみ行うだけで、機械が複数の主軸ヘッドを自動で交換して測定し、高精度加工に必要となる正確な主軸ヘッド補正を行います。
主軸ヘッドが三種類の場合、手作業では半日以上の時間を要していた補正作業を、約20分に短縮しました。
短時間で自動測定できるため、補正値の経年変化を定期的に修正することで常に高い加工精度を維持できます。

「主軸ヘッドチューニング」により、門形マシニングセンタでさらなる高精度、高能率加工を実現いたします。


作業者のスキルに依存せず、誰でも、早く、簡単に調整可能

OPEN POSSIBILITIES
ものづくりを進化させる、それが私たちの使命です。
より詳しく