HOME > オークマについて > ごあいさつ

ごあいさつ
総合一貫した「ものづくりサービス」を通して、世界中のお客様の価値創造に貢献し、ものづくりの可能性を切り拓いていきます

当社は、2018年1月に創業120周年を迎えます。1898年に製麺機を製造、販売する会社として操業を開始、1904年から工作機械の製造をスタートし、現在ではグローバルな総合工作機械メーカーに成長いたしました。これはひとえに、お客様をはじめ、当社とともに歩んでいただいてきた皆様のご支援の賜物であると、心よりお礼申し上げます。

創業当時から、お客様の生産性向上のため「必要なものが世の中に無ければ自社で開発する」精神で製品、技術のあるべき姿を追求してまいりました。機械だけでなく制御装置も自社開発する機電情知一体の強みを活かし、独創的な製品、知能化技術の開発等により、お客様の生産性向上に貢献してまいりました。

近年、世界各国でIoT(モノのインターネット)を活用した生産革新が進められ、高付加価値の工作機械、高度な技術のニーズが高まってきています。

当社は、自律的に最適加工を行うスマートマシンをはじめ、工場全体の生産を最適化した スマートファクトリーの構築まで総合的に提案し、世界最高の「総合ものづくりサービス」企業を目指してまいります。

何卒、今後とも倍旧のご愛顧を賜りますようお願い申し上げます。


オークマ株式会社 代表取締役社長
花木 義麿

社長エッセイ 中日新聞・東京新聞掲載「紙つぶて」より
オークマについて
会社概要 沿革
ごあいさつ
環境・品質への取り組み
グループ企業
加工関連メーカーリンク
調達情報
女性活躍推進法に基づく行動計画

高品質のモノづくりを実現 受賞一覧

ブランドメッセージ

未来工場―ドリームサイトワン

設備と環境をお見せします オークマ工場案内

本社・工場

国内営業拠点

海外サポート体制

オークマ健康保険組合

OPEN POSSIBILITIES
ものづくりを進化させる、それが私たちの使命です。
より詳しく