HOME > 製品情報 > 新製品情報 GPW/GAW series
誰でもかんたんに操作ができる量産加工に最適なコンパクトマシン GPW/GAW series
製品特徴機械仕様

ものづくりへのこだわりが高精度加工と作業性の向上を両立

  • 砥石台トラバース構造の採用で、省スペース化を実現

    砥石台トラバース構造は、テーブルトラバース構造に比べ、強靭な基礎構造が必要。
    オークマの高剛性技術がこれらの条件をクリアし、砥石台トラバース構造を可能として、コンパクトなボディを実現しました。

  • 利便性に優れた設計が自動化をサポート

    前面ドアの上部開口は、さまざまなローダパターンへの対応を可能とします。 また、省スペース設計によるライン構成のフレキシブル性は、さらなる自動化への対応に貢献します。

  • マシン各部の技術が加工精度を向上

    クーラントへの影響を最小限に抑えたオイルパン構造やV平摺動面を入念に摺り合せて高追従性を確保するなど、マシン各部のひとつひとつの技術が加工精度をさらに向上させます。

  • びびり抑制機能が安定した加工精度を維持

    砥石回転数を自動的に変動させ、再生型びびりを抑制する「びびり抑制機能」を採用。
    常に安定した加工精度を維持することができます。

動圧軸受構造により、重研削にも対応する加工能率を実現

  • 動圧構造の非真円平軸受砥石軸は、砥石軸が回転することで発生するくさび形油膜圧力により砥石軸を保持します。保持力1tの強さに加え、砥石回転精度を0.01μm以下に抑えられるため、重研削を可能としながら、高精度研削も両立することができます。
    また、砥石軸が金属接触しないため、本性能は半永久的に維持することができます。

  • ワイドV平ガイドの採用で高い加工能率を維持

    テーブル案内面のV平スパンを拡大したワイドV平ガイドを採用。ワーク支持剛性を向上し、5.5(特別仕様7.5)kWのフルパワーでの研削をサポートします。
    重研削時の砥石台への研削負荷をワイドV平ガイドが支え、高い加工能率を維持します。

  • クラストップレベルの高速軸送りで加工時間を短縮

    他社の追随を許さない高追従性が、X軸φ30m/min、Z軸20m/minの高速軸送りを実現。
    非研削時間の短縮を図り、加工能率の向上に寄与しています。

    • X軸早送り:φ30m/min
    • Z軸早送り:20m/min

    手動テーパ補正機能付心押台の採用でテーパ変化調整の負担を軽減

    段取り換え時など、心押台の移動に伴うテーパ変化を簡単に調整することができます。

オークマのCNC装置 OSP-P300G Okumas Sampling Path Control

かんたん操作

工作機械メーカが作るCNCだから実現できた「かんたん操作」。

操作説明


製品情報








複合加工機(横形)











複合加工機(立形)









マシニングセンタ
立形マシニングセンタ













横形マシニングセンタ









超複合加工機


5軸制御マシニングセンタ










門形マシニングセンタ





ターニングセンタ

CNC旋盤
1サドルCNC旋盤












2サドルCNC旋盤







横形並行2(3)スピンドルCNC旋盤



立形CNC旋盤








アルミホイール加工用CNC旋盤


研削盤






IT・OSP









OPEN POSSIBILITIES
ものづくりを進化させる、それが私たちの使命です。
より詳しく