製品情報
BACK
大物部品加工において、「より高い加工精度 より低い環境負荷」
『門形MCサーモフレンドリーコンセプト』を開発
2008/10/16
『門形MCサーモフレンドリーコンセプト』 は、オークマのオンリーワン技術 サーモフレンドリーコンセプトを門形マシニングセンタ用に進化させたもので、恒温室など高価な空調設備の必要が無く、一般的な工場環境下で抜群の加工精度安定性を実現します。
サーモフレンドリーコンセプトは、
①機械の熱変形を単純化する構造の採用
②機械の温度分布を無くすための工夫
③正確に熱変位を補償するシステム
の、3つの技術からなるもので、機械本体の熱変位対応構造、大型工作機械用環境熱変位制御TAS-Cを新しく開発しました。

多様なユーザニーズに対し、以下の2つの仕様にて対応します。
『 サーモフレンドリー仕様 』(国内標準仕様)
経時加工寸法変化1/2(自社従来機比)
『 サーモフレンドリー・プレミアム仕様 』(特別仕様)
経時加工寸法変化1/4(自社従来機比)

適用機種は
MCR-A,MCR-A5C,MCR-BⅡ,MCM-B
です。


MCR-BⅡ

ニュースリリース
事業情報
製品情報
その他

2017年
2016年
2015年
2014年
2013年
2012年
2011年
2010年
2009年
2008年
2007年
2006年
2005年
2004年
2003年
製品情報
OPEN POSSIBILITIES
ものづくりを進化させる、それが私たちの使命です。
より詳しく