HOME > 製品情報 > 新製品情報 V920EX
最小の裾付けスペース、最大の加工領域。オークマの立体旋盤が生み出す最大の面積生産性。 V920EX
製品特徴機械仕様

コンパクトなボディで大径ワークを安定加工

省スペース化を図りながら、最大加工径ø920mm、最大加工高さ860mmのワイドな加工領域を実現。異形ワークのチャッキングにも十分なスペース(最大振りø1,000mm)を確保し、お客様の幅広い加工ニーズに対応します。

チャッキングが難しい大径薄物ワークやアンバランスな異形ワークも安定して加工できます。

優れた高剛性構造で強力・高精度加工を実現

剛性、減衰性の高い大形ベースに強固な箱形コラムを固定。刃先とガイドの距離が近く、重切削による負荷にも十分に耐えられる剛性を確保しました。X、Z軸の案内面には、角形すべりガイドを採用することで、大物ワークの強力・高精度加工を実現します。

コラム固定・サドル移動による高剛性構造

オークマの知能化技術が作業者の負担を軽減

素直な熱変位を正確に制御 サーモフレンドリーコンセプト

加工物は「機械周囲の温度変化」「機械から発生する熱」「加工で発生する熱」により、
その加工精度が大きく変化します。
サーモフレンドリーコンセプトは、これらの『温度変化を受け入れる』という独自の考え方により、
温度変化に対する特別な設備や対策をすることなく、普通の工場環境において高精度な加工を実現します。

サーモフレンドリーコンセプトについて

加工条件探索機能 加工ナビ L-g(特別仕様)

主軸回転速度を最適な振幅と周期で変動させることで、旋削加工の加工びびりを抑えることができます。
加工条件の最適化により、工具寿命延長、加工時間が短縮でき、深穴ボーリングバー、ネジ切り、溝入れ加工に効果的です。

加工ナビについて

ECO suite 新世代省エネルギーシステム
  • 必要なユニットだけ運転「ECOアイドルストップ」
  • 電力の見える化「ECO電力モニタ
  • 加工中のチップコンベヤやミストコレクタの間欠・連動運転
    「ECOオペレーション」(特別仕様)

ECO suiteについて

幅広い生産形態で製造現場を革新

ATC仕様(特別仕様)で工具収納本数アップ

大径ワーク中心付近を加工する際に起こる、ワークと隣接工具との干渉を防ぎ、
刃具レイアウトの自由度が飛躍的に向上。
工具段取を容易にします。また、工具収納本数が増加し、工程を分けることなく、
より多くの加工に対応します。

1台2役の高生産性(2SP-V920EX)

標準のR機(右)と左右対称構造のL機(左)を一体化し、一台の制御装置で運転、
操作する2スピンドル仕様 2SP-V920EX。
1・2工程の連続加工でリードタイム短縮、中間仕掛品を無くし、
最小のフロアスペースで最大の生産性を引き出します。
また、左右分離構造のため、他軸の加工振動の影響を受けず、安定した加工が可能です。


製品情報









複合加工機(横形)










複合加工機(立形)









マシニングセンタ
立形マシニングセンタ













横形マシニングセンタ









超複合加工機


5軸制御マシニングセンタ










門形マシニングセンタ





ターニングセンタ

CNC旋盤
1サドルCNC旋盤










2サドルCNC旋盤






横形並行2(3)スピンドルCNC旋盤



立形CNC旋盤








アルミホイール加工用CNC旋盤


研削盤






IT・OSP









OPEN POSSIBILITIES
ものづくりを進化させる、それが私たちの使命です。
より詳しく