その他
BACK
旋削機能付き5軸制御立形マシニングセンタ「UNIVERSAL CENTER MU-4000V-L」
第58回(2015年)十大新製品賞を受賞
2016/01/04

オークマの旋削機能付き5軸制御立形マシニングセンタ「UNIVERSAL CENTER MU-4000V-L」が日刊工業新聞社主催の「2015年十大新製品賞 本賞」を受賞いたしました。
十大新製品賞はその年に開発、実用化した製品から、ものづくりの発展や日本の国際競争力強化に資する製品として選定されるもので、今回でオークマでは12製品目の受賞となります。

MU-4000V-Lは、高速・高精度5軸加工に、旋削・研削・ギヤ加工を工程集約した、IoT時代をリードする新世代5軸制御マシニングセンタです。高速・高出力主軸と中型旋盤に匹敵する旋削能力、研削加工やスカイビングギヤ加工など、高次元な工程集約で複雑形状加工のリードタイムを短縮します。

NCにはIoT時代をリードするものづくりコントローラ「OSP suite」を搭載しました。生産管理システムやCAM・シミュレーションとの連携に加え、稼働状況を見える化・ロギングする「モニタリング機能」により、各軸の負荷、振動、圧力や流量のセンサ信号、オペレータの操作情報などを記録し、生産過程を追跡して分析することが可能です。

機電情知一体メーカのオークマが開発した新世代の5軸加工機です。

製品情報5軸制御立形マシニングセンタ「UNIVERSAL CENTER MU-4000V-L」の詳細はこちら


十大新製品賞 受賞歴

OPEN POSSIBILITIES
ものづくりを進化させる、それが私たちの使命です。
より詳しく