製品情報
BACK
5軸・多面加工を高能率化、5軸制御立形マシニングセンタ UNIVERSAL CENTER MU-6300Vを開発
2012/09/27

高速・高精度5軸制御立形マシニングセンタ「MU-Vシリーズ」に、最大積載ワークサイズφ830×高さ550mmのMU-6300Vが加わりました。
航空機やエネルギー産業の複雑形状部品などのワンチャッキング多面加工から同時5軸加工、そして「旋削+5軸」複合加工で工程集約に威力を発揮します。
A軸にローラギヤカム駆動(両軸駆動)、C軸にダイレクトドライブモータ駆動を採用したトラニオンテーブルは、高速で高精度な位置決めと、快適でなめらかな動作で、多面・複雑形状の加工を品位よく行います。A軸の動作範囲が大きい(+90~-120°)のでワークの姿勢を変えて加工を続けていた部分も連続して加工できます。
「サーモフレンドリーコンセプト」を適用し、抜群の熱安定性を実現。
「ファイブチューニング」機能により、5軸機特有の幾何誤差を簡単に計測・補正し、5軸加工精度をレベルアップします。
APCや多本数ATCへの対応は機械背面への設置となる為、オペレータ側のスペースが確保され作業性を損ないません。
また、操作性を大幅に向上する新開発の制御装置OSP-P300Mと衝突防止機能「アンチクラッシュシステム」の組み合わせが、オペレータの負担を軽くします。



MU-6300V

UNIVERSAL CENTER MU-6300V

ニュースリリース
事業情報
製品情報
その他

2017年
2016年
2015年
2014年
2013年
2012年
2011年
2010年
2009年
2008年
2007年
2006年
2005年
2004年
2003年
製品情報
OPEN POSSIBILITIES
ものづくりを進化させる、それが私たちの使命です。
より詳しく